Skip to main content Skip to docs navigation Bootstrap 4 (安定版) はこちらです

Pagination (ページネーション))

ページネーションについてのドキュメントと例です。

目次

Overview

件数が多く, 画面の多くの領域を締める場合はページネーションを活用できます。 ページネーションはリストのHTML要素で構成され,スクリーンリーダーは利用可能なリンクの数を知らせることが可能です。 <nav> 要素を使用して, それをリーダーやその他の支援技術を絞り込むためのナビゲーションセクションとして識別します。

ページにはこのようなナビゲーションセクションが複数存在する可能性があるので, その目的を反映するため <nav>aria-label を付けることを推奨します。 例えば, ページネーションを使用して一連の検索結果の間を移動する場合, 適切なラベルは aria-label="Search results pages" となります。

<nav aria-label="Page navigation example">
  <ul class="pagination">
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">Previous</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">1</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">2</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">Next</a></li>
  </ul>
</nav>

Working with icons

ページネーションリンクのテキストの代わりにアイコンやシンボルを使用したい場合は, aria 属性を使用してスクリーンリーダーを適切にサポートするようにしてください。

<nav aria-label="Page navigation example">
  <ul class="pagination">
    <li class="page-item">
      <a class="page-link" href="#" aria-label="Previous">
        <span aria-hidden="true">&laquo;</span>
      </a>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">1</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">2</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
    <li class="page-item">
      <a class="page-link" href="#" aria-label="Next">
        <span aria-hidden="true">&raquo;</span>
      </a>
    </li>
  </ul>
</nav>

Disabled and active states

ページ分割リンクは、さまざまな状況に応じてカスタマイズすることができます。クリックできないリンクには .disabled を、現在のページを示すには .active を使います。

.disabled クラスは <a> のリンク機能を無効にするために pointer-events: none を使用していますが、この CSS プロパティはまだ標準化されておらず、キーボードナビゲーションを考慮していません。そのため、無効化されたリンクには常に tabindex="-1" を追加し、その機能を完全に無効化するためにカスタム JavaScript を使用しなければなりません。

<nav aria-label="...">
  <ul class="pagination">
    <li class="page-item disabled">
      <a class="page-link" href="#" tabindex="-1" aria-disabled="true">Previous</a>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">1</a></li>
    <li class="page-item active" aria-current="page">
      <a class="page-link" href="#">2 <span class="sr-only">(current)</span></a>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
    <li class="page-item">
      <a class="page-link" href="#">Next</a>
    </li>
  </ul>
</nav>

アクティブなアンカーや無効なアンカーを <span> と入れ替えたり、前/次の矢印の場合はアンカーを省略したりして、意図したスタイルを維持したままクリック機能を削除したり、キーボードフォーカスを防ぐことができます。

<nav aria-label="...">
  <ul class="pagination">
    <li class="page-item disabled">
      <span class="page-link">Previous</span>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">1</a></li>
    <li class="page-item active" aria-current="page">
      <span class="page-link">
        2
        <span class="sr-only">(current)</span>
      </span>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
    <li class="page-item">
      <a class="page-link" href="#">Next</a>
    </li>
  </ul>
</nav>

Sizing

サイズの変更には .pagination-lg.pagination-sm を利用できます。

<nav aria-label="...">
  <ul class="pagination pagination-lg">
    <li class="page-item active" aria-current="page">
      <span class="page-link">
        1
        <span class="sr-only">(current)</span>
      </span>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">2</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
  </ul>
</nav>
<nav aria-label="...">
  <ul class="pagination pagination-sm">
    <li class="page-item active" aria-current="page">
      <span class="page-link">
        1
        <span class="sr-only">(current)</span>
      </span>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">2</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
  </ul>
</nav>

Alignment

flexbox utilitiesでページネーションコンポーネントの配置を変更します。

<nav aria-label="Page navigation example">
  <ul class="pagination justify-content-center">
    <li class="page-item disabled">
      <a class="page-link" href="#" tabindex="-1" aria-disabled="true">Previous</a>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">1</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">2</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
    <li class="page-item">
      <a class="page-link" href="#">Next</a>
    </li>
  </ul>
</nav>
<nav aria-label="Page navigation example">
  <ul class="pagination justify-content-end">
    <li class="page-item disabled">
      <a class="page-link" href="#" tabindex="-1" aria-disabled="true">Previous</a>
    </li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">1</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">2</a></li>
    <li class="page-item"><a class="page-link" href="#">3</a></li>
    <li class="page-item">
      <a class="page-link" href="#">Next</a>
    </li>
  </ul>
</nav>